フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 5月ライブ情報 | トップページ | Molly Tuttle »

2017年5月 7日 (日)

お城近辺

5月5日は子供の日、大人の日でもあります。
ふと、お城に行きたいなと思いまして、自転車でブラブラしてきました。

お城のすぐ西に男山と呼ばれる山があります。

山と申しましても標高57.5m。階段で登れます。

Photo
はい、結構きつい階段でした。
70段位までは調子良くホイホイ登れたのですが、その上があきまへん。
100段までは数えられましたが、、、途中で休む事をお勧めしますcoldsweats01

2_2
山上の公園からお城を東に眺めています。いつもとは違う角度からの姫路城です。

夕日に染まるお城とかも綺麗でしょうね。
あるいはお城近くから昇る朝日とか、、、

男山の近くでは『姫路文学館』とか『藤本豆腐店』とかが有名処ですね。
あと興味のある方には『小林瓦商店』もお勧めです。

さて膝の痛みを感じながら本丸へ、、、

2_3
さぁお城でございます。
えっらい人出でございました。
聞こえてくる言語もバラバラでした。

平成の大修理完成時には眩しすぎる漆喰でしたが、それから2年。
漆喰にも落ち着きが出てきたように見えました。

この南正面の石垣は御覧のとおり綺麗に面が出ているのですが、東側面に廻りますと、、、

Photo_2

やはり当時も、費用対効果を考えねばならなかったのでしょう。
正面の積石とは仕上げが違うようでございます。

本丸を左に見ながらこの道を進んで行きますとお城の裏側(北面)にまわり込めます。
その辺りも整備されておりまして『姫山公園』の名称が付けられております。

隣り合った山同士で『男山』と『姫山』、なんやら物語があるのでしょうね。

今度はさらに、お城の東へ移動です。

Photo_3
レンガ作りの建物、姫路市立美術館です。
レンガ、、、えぇですねsign03

なんでも戦前は旧軍の兵器庫やったそうですわ。

あちこちにベンチが置かれてまして、家族連れのお客さんがお弁当を食べたりされてました。

来年、桜の季節にまた来たいですね~。
今年も桜の季節を狙ってたのですが、無理でしたcoldsweats02

Photo_4

こんなアートな作品もあちこちに飾られてます。

久しぶりのお城でしたが、行けば行ったで再発見等ありますね。

皆さんもどうですかhappy01

« 5月ライブ情報 | トップページ | Molly Tuttle »

雑文」カテゴリの記事

コメント

先日、BSでココやってました。男山側から見た方が天守の数が多く見えるそうですね。所謂、表側からよりも、、、。
ウチに姫路城のプラモデルありました(父の好み)。

我が金沢城には天守閣がありません。記録も残っていないので再建のしようがないとか、、、。石垣ばかりいっぱい。笑
色んな石組みがあるみたいですね。

近場に住んでいれば時間帯をずらしたりして見に行くと比較的見やすかったりもします。
良い季節ですよね。


天守閣、そうですか。金沢城には無かったのですか、知りませんでした(^^;

現地人による地元紹介が一番の情報ですよね(^^)

アールちゃんによる金沢物語、楽しみにしてますよ、
裏金沢情報、また教えて下さいねー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1295016/70494311

この記事へのトラックバック一覧です: お城近辺:

« 5月ライブ情報 | トップページ | Molly Tuttle »